特集

残響の常夜-ザンキョウノトコヨ-

着流しクール青年と可愛い系眼鏡青年の、日常&非日常系BL異能ファンタジー

205 238

BL 連載中 過激表現
1時間44分 (61,988文字)
【BL特集】に選ばれました。ありがとうございます!四章開始。

あらすじ

 最上常夜(サイジョウジョーヤ)は殺された──かに思えた。記憶と引き換えに、異能を消し滅ぼす《滅却の心眼》の異能者として息を吹き返した常夜。彼の人生は明確に変異した。友人月彦と共にある日常と、異能者と

感想・レビュー 6

異能という現代の病

イベントから訪問し12Pまで拝見いたしました。 キャラ立ちのよいお話で、それぞれの性格や異能の設定、立場などから キャラクタ性を感じ取ることができ、魅力もあってよいと感じました。 異能などの設定は

勧善懲悪だけが正義ではない

主人公に影があってヒーロー然としてないところが、ダークなアンダーグラウンド現代ファンタジー感を出していて良かったです。 影ある主人公も、優しく芯のある強さで支える相方がいることで苦しい悩みを和らげてる

良作は書き出しで決まりますね

まだ読み途中ですが一度感想を。 序盤から引き込まれますね! 物語が始まる序章、アニメや映画のワンシーンを彷彿とさせる文才に惚れ惚れします。 お二人の掛け合いはとても楽しく BLとのことでどんな感
もっと見る

その他情報

公開日 2019/9/4
特集

BL特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る