ミドリは危険!

彼女の名はミドリ。その明晰すぎる頭脳が事件を呼ぶ、危険な小学四年生。

47 158

3時間55分 (140,712文字)
日常を舞台に、主人公の作家が奇妙な女の子と共に事件に巻き込まれるお話です。

あらすじ

僕、秋津俊介は駆けだしの童話作家だ。ふとしたきっかけからミドリという名の少女と出会い、彼女が引きよせる事件に巻き込まれてゆく。 小学四年生でありながら頭脳明晰、冷静なミドリはいつも謎の言葉、謎の行動で

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/3

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る