はじめに

1/2
16人が本棚に入れています
本棚に追加
/26ページ

はじめに

 この、あまり知性を感じられないタイトルのエッセイは、絵の心得が全くない私が、大体20日間(予定)、絵を練習し、薔薇を描けるようにならんとする記録である。  おおよそリアルタイムで書いてゆく予定なので、結果がどうなるのかは全く不明である。また、20日間という期間も、あくまで理想的には、といった位置づけであって、正直、継続できる気はあまりしない。  実のところ、人様にお見せするためのエッセイというよりは、私が自分にプレッシャーをかけるために公開する記録、という側面が強い。  また、私の目標は、自分の拙い小説の表紙絵を一枚描きたい、という矮小なものに過ぎないから、高価な画材をそろえたり、誰かに師事したりする予定はない。意識は低く、目算は甘く、気ままにゆるくやってゆくつもりである。  上記のような訳だから、役立つ情報、面白いエピソードなどは決して期待しないでいただきたい。  それでもよろしければ、読んでいただければ幸いである。  また、そんな奇特なあなたに対して、極めて図々しい話ではあるが、迷える私に上達のアドバイス、叱咤激励などをいただけたなら、これ以上はない幸福である。
/26ページ

最初のコメントを投稿しよう!