海の藻屑になるにはまだ早い

ひと夏の青春を描いたクラゲガールのお話。ナツイチ参加作品です。

65 493

青春 連載中
2時間33分 (91,411文字)
閉館寸前の水族館を舞台にした熱く切ない青春のサマーストーリーです。

あらすじ

加住水族館は、クラゲしかいない海辺の小さな水族館。 老朽化やコンテンツのマンネリによる入場客減少で、とうとう夏一杯での閉鎖に追い込まれていた。 打ちひしがれるクラゲが大好きな高校生・相馬海月は、パリか

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/9/4

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る