あの日、君と誓った約束は

1/1
5179人が本棚に入れています
本棚に追加
/172ページ
『"結子(ゆいこ)の願いが叶いますように"』 一緒につくった絵本を前に、(しょう)ちゃんはそう祈ってくれた。 その横顔はまるで王子様みたいで、私は彼が唯一の味方だと信じて疑わなかった。 けれど、あの日を境にそれは一変した。 お気に入りだった秘密基地も、大好きだったケーキも、一生懸命つくった絵本も、信じていた将ちゃんも、全部あの日に置いてきた。 無邪気だった私もそう。 最後のページを破られたあの日の中に、いまだ閉じ込められたままなんだ。
/172ページ

最初のコメントを投稿しよう!