先生は私の……

私は先生を『お父さん』と呼んでしまってから、彼が自分の父親としか思えなくなった。

12 56

13分 (7,626文字)

あらすじ

 雪降る町で起きた殺人事件。  「死にたくないけど居なくなりたい」と願う一人の少女と、「娘を殺したことがある」と言う一人の教師。  二人の関係は一体何だったのか──。

シリーズタグ

目次 3エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/11

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る