月明かりの夜、カーテンをあけて

月明かりの夜── ママの秘密のおまじないのお話。

2 41

3分 (1,419文字)
妄想コンテスト第109回「月明かりの下で」 参加作品。

あらすじ

月が一番大きく、明るく見える夜は、特別な夜でした。 ママは娘のミラに、秘密のおまじないを教えます。 ※ この物語は、前作「手のりキャットと月の小瓶」とリンクしています。

タグ

感想・レビュー 1

読ませて頂きました。

深い話だなと思いました。

その他情報

公開日 2019/9/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る