投函

1/1
7人が本棚に入れています
本棚に追加
/3ページ

投函

拝啓 西浦絵里香様 貴女はまだ元気ですか。 さて、お手紙をわざわざありがとうございました。 貴女から逆ストーカーされるとは夢にも思っていませんでしたよ。 それほどまでに、私のことを思って下さったのですね。 とても嬉しいです。 ボクが改悛して、驚いて、貴女への執着をやめるとでも思いますか。 答えはブーです。 しかしながら、私は考えました。 ええ、貴女が迷惑しているようなので、中止にしましょう。 だから、貴女も私を尾行しなくてもよいのですよ。警察の保護を求める必要もありません。 ところで絵里香さん。 貴女の引っ越し先の新しい家はいかがですか。 美しい海に、美味しい海の幸。夜は満天の星屑。 ボクは貴女のために海辺の村をそっくり買いとったのですよ。 (なにしろ、デイトレードでたっぷり稼いでいますから) だから周りには誰もいません。気兼ねなく満喫してください。 逃げたくなりましたか。 逃げたいですよね。いいですよ、お逃げなさい。 ボクはじっとしているだけで充分です。 貴女は蜘蛛の巣にかかった飛べない蝶。 そこは絶海の孤島と同じです。 またお会いしましょう。 それまでお体をご自愛くださいませ。  雲井 羅刹
/3ページ

最初のコメントを投稿しよう!