月明かりの幻

月に手を伸ばすともうひとりの私、和樹になっていた。

0 4

恋愛 完結
14分 (7,870文字)

あらすじ

冴えない会社員・日暮カナエ。いつものように疲れて帰ってくると、いつの間にか月を見ていた。 何気なく手を伸ばした瞬間、カナエに奇妙な事が起こり始める。

タグ

目次 3エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/17

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

君キス2-4

恋愛 完結 過激表現
17分 (10,106文字)
もっと見る