ごめんなさい

理由なんてない。生理的嫌悪感は、どうしたって拭えない。

0 3

2分 (947文字)
妄想というか、本当の話

あらすじ

 憧れだったものに、実際に会ってみると、生まれたのは生理的嫌悪感。  そこに、嫌な「理由」なんてものは存在しない。  なぜだろう。 **********  一人で勝手に超・妄想コンテスト開催(笑)  

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

読ませて頂きました。

好き嫌いは誰にでもあると思います。

その他情報

公開日 2019/9/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る