ダーリン’S 《最終話 前編・後編》

2/119
340人が本棚に入れています
本棚に追加
/811ページ
引っ越し前の湊斗との久しぶりの休日を過ごす日。 遅く起きた朝に 朝食を抜いて出かけようと二人で外へ出るが天気が悪い。 「 舞弥、この天気だと外はヤバいかも… 映画でも見るか?」 確かに暗いし降りそうだなぁ… 「 じゃあ、私が映画決めていい?」 今度こそ譲らないからね! 「 いいよ、舞弥に任せる 」 「 ほんとに?」 絶対 怪しい… いつも決めちゃうんだからっ 「 ほんと。舞弥が見たいのでいいよ 」 そうなの? じゃあ、ちょっと信じようかな。 湊斗案で映画を見ることになって、私たちはデパートにある映画館に向かった。 映画館で私は見たいと思った映画を湊斗に言うと 文句ひとつ言わず 私が選んだ映画に決めてくれた。 映画は宝探しのアドベンチャー。 私は気分よく湊斗に腕を組み、上映する場に入っていくが、私は微かな違和感を体に感じた。
/811ページ

最初のコメントを投稿しよう!