O・N・E

引算…また引算…またまた引算…。すると…ほら、ね…♪

13 287

1分 (564文字)
さ〜び〜しさに〜負け…ないで〜♪

あらすじ

『私』は…ひとりぽっち。 その悲しさを…寂しさを…詰まらなさを…あなたにも、思い知らせて上げる…♪

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

読ませて頂きました。

深い詩だなと思いました。

深いです

凄く深いなと思いました。 こう、どんどんどんどんそうしていって…結果どうなるか分かっているのにやり続けずにはいられなくて。 でも自分がいなくなってしまったら、残されたその人が詰まらなさを感じている姿を

わかる気もするが…

この人の気持ち、1人でいる自分の気持ちを払拭するためにこう考えるのだろう。 ネガティブ系に走るとそういう結果に。 孤立化する現代において、考えがねじ曲がってしまう恐ろしさ、そして人にわかってもらうこ

その他情報

公開日 2019/9/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る