海の底で待つモノ

その瓶を開けてはいけない、きっと”海娘”に見つかってしまうから

18 62

ホラー 完結
14分 (7,998文字)
妄想コンテスト「手紙」参加作品です。

あらすじ

デートの約束をすっぽかされた由香子は沈鬱な気持ちで海辺を歩いていた。 流れ着いたゴミの中から1つのメッセージボトルを見つける。 興味を惹かれた由香子は、その瓶を開けてしまう。 それが恐怖の始まりだと

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

ドキドキ

ドキドキしました! 海娘が来たときの臨場感! そしてかっこいい小学生たち! キャラがみんな生き生きしていて最後まで一気に読みました! 素敵な作品をありがとうございました!

素敵な作品です

これはミステリー要素もあって面白い。 大人と子供の違いについて改めて気付かされる。どうして大人は確かに子供時代を経験したはずなのにその頃の気持ちを忘れてしまうのだろうか? 存在とは自分にとって確認でき

クトルフを思わせる雰囲気。

ホラーでありながら、優しさあふれるホラー作品。

その他情報

公開日 2019/9/16

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る