かぶきものがゆく

役者たちよ、かぶいてみせろ。

篠田恵

2時間47分 (100,031文字)

35 228

あらすじ

《歌舞伎・日本舞踊を題材にした和風ファンタジー・冒険活劇 》 兄を亡くした中学生・木下五郎は、ある日兄の恋人だったという女性から一本の扇子を渡される。それに触れた瞬間、彼が転移したのは見たことのない

感想・レビュー 2

歌舞伎を見たくなる物語

『歌舞伎』を題材とした部分が、特徴的な異世界ファンタジーです。 主人公・五郎が、不思議な能力を持つ『役者』との出会いや、芝居小屋(舞台装置)への訪問、(語り部の?)遠子からの助言等を通して、歌舞伎の世
1件

個性豊かな役者たちが繰り出す冒険絵巻

主人公を取り巻く仲間たちがとても個性豊か! 歌舞伎初心者の自分でも知っている、有名な台詞が出るとニヤニヤしてしまいます。決め台詞の出し方がとにかく上手いです……! 歌舞伎がテーマの作品、という前に、こ
1件

この作者の作品