RAGOU   ~第三部 凶星の章~

【RAGOU】シリーズ最終章、始動。呪われし血族。その中において、異端児と呼ばれた男。

30 354

4時間43分 (169,279文字)
お待たせしました。【RAGOU】最終章を公開致します。よろしくお願いします。

あらすじ

───その男の名は『捕らえる者』『障害をなす者』を指す───  暗殺を生業とする一族の中でも最強最悪な兄【羅喉《らごう》】。  若くして一族の長を務めた元当主である弟【計都《けいと》】。  神話

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/9/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る