月下の家路

夫婦関係に悩んでいたある日の夜。実の弟に抱きしめられました。

78 1,230

恋愛 完結
14分 (8000文字)
読了後、もう一度表紙をご覧頂けると幸いです。超妄想コンテスト「月明かりの下で」参加作品です。

あらすじ

いったい、いつから彼女を意識するようになったのだろう。 守りたい気持ちとは裏腹に、傷つけてしまうもどかしさ。 幸せになってほしい気持ちと、幸せにしたい気持ち。 そんな自分でもよく分からない感情をぐ

目次 2エピソード

感想・レビュー 5

過渡期

いいと思います。

ニュータイプのライトノベル‼︎

明るくはずんだイメージのライト系小説を書くなぎのみやさんが挑んだニュータイプのライトノベル‼︎ リアルで落ち着いた文章と救いのない展開に、なぎのみやさんは一体どこへ行ったのかと驚かされる

面白かったです。

これは主人公の成長の話でもありますね。 初め、弱弱しく頼りない印象が、ラストに逆転! 母は強しですね。 これなら、あの元旦那に裁判でも勝てる。 強くなりました。 支えてくれた、弟のおかげかな?
もっと見る

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

その他情報

公開日 2019/9/28

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る