初恋ディール

【完結】二人にとってそれは初恋だった――。

谷崎トルク

BL 完結 過激表現
1時間10分 (41,622文字)
他サイト様受賞作「ラスト・プルバック」と同じ世界観=菱沼証券のオフィスビルが舞台です!(どちらも独立した読み切り作です)

1,788 7,928

あらすじ

 大手証券会社の証券ディーラーである大神波(おおがみなみ)は相場を読む能力の高さから「ディーリングルームの鬼神」と呼ばれていた。ある日、大神は複合オフィスビルのコンビニで働く長月周(ながつきあまね)と

感想・レビュー 10

さっそく読みました

改めてこちらでも読ませていただきました。 やん!エロ!((゚艸゚)フフフ 再度読んでみると前回何となく感じていたことがハッキリしてまた違う感動がありました。 手にしたら滴るような周の魂の瑞々しさ、思春
1件1件

感動しました‼️

トルクさん、こんにちは👋😃 とっても素敵なお話でした‼️ 私はキャラクターの魅力で作品を楽しむ派なのですが、大神さん。惚れました❤️ 周くんのいじらしさにもグッときました✨ 最初お仕事BLかなって
4件1件

ありがとうございました!

やっとこちらで読むことが出来ました! 大神のク|ズっぷりは……と先生の言葉に期待して読み初め、一気に引き込まれました。 揺れ動く繊細な心理描写に、その時々の情景が浮かび、ドキドキしました。 どこまでも
3件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る