5 152

1分 (63文字)

あらすじ

思いついた詩です。 ※他サイトからの転載です。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/524575058/220271556

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

最初の子守歌のようです。

何も書かれていなくても、 これから生まれて来る命を、 優しく微笑んで、慈しんでいる様子が目に浮かびます。 きっとその顔は聖母様なんだろうなぁ。 美しく、ひたすら美しい 母の詩ですね^^

シンプルですが素直で

言葉少なくシンプルな語調の中に、切なる願いと愛情が詰まった作品だと思いました。 とても共感しました。

その他情報

公開日 2019/10/12

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る