銀座丑の刻横丁

料理とお酒とこども女将に癒されたい人が今夜も集う

113 575

1時間37分 (57,719文字)

あらすじ

銀座にあるはずのない9丁目。 この路地には丑の刻(午前1時~午前3時)だけ活動するあやかしたちの飲み屋横丁があった。 ここにこども女将レンゲちゃんが料理の腕を振るう小料理屋「蘇芳」がある。 レンゲち

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/10/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る