145 455

2時間42分 (97,015文字)

あらすじ

下町商店街かつぶし町の交番に赴任した、おまわりさんの小槇悠介。 この交番には、不思議な猫、おもちさんがいる。 町の人々から愛されるおもちさんは、触ると願いが叶うとか、おやつをあげるといいことがあると

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2019/11/2

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る