約束

彼が珍しくわたしに助けてというので、行ってみると、なんと歩道で寝ていた。

百道みずほ

コメディ 完結
3分 (1,317文字)

15 1,533

あらすじ

太一は夜通し飲んだらしく、家に帰ってこなかった。 由梨は心配して待っていた。 明け方、電話があった。 「助けて」と言われ、由梨は立ち上がる

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る