胡蝶の乱

この愛は罪、その恋は罰。

44 400

2時間6分 (75,162文字)

あらすじ

ある日、神社にある御神木の下で若い男性の遺体が発見される。あまりにも残虐な犯行の手口から、怨恨の線で捜査は進められるが……。その事件を皮切りに続発する通り魔事件。猟奇的なその事件に隠された真実とは?

感想・レビュー 1

描写力のうまさ

序盤からお邪魔しました。青春時代、殺人事件、フリージャーナリスト、気になる隣人・・・。いろいろ伏線を貼っているところですでに面白いです。 文体も行間があって読み易く、これからどうなるんだろう?という期

この作者の作品

その他情報

公開日 2019/11/7

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る