抱擁記念日

2/5
14人が本棚に入れています
本棚に追加
/5ページ
 彼女との待ち合わせの時間まで、まだ1時間ある。帰宅した俺は、シャワーを浴び着替え始める。  彼女が会社から直で来るなら俺もスーツの方がいいだろう。だけど、今日が何の日か覚えているなら、彼女も着替えてくるはずだ。そう考え、俺は白シャツとジーンズのラフな服装を選択した。  待ち合わせの場所は、学生時代からよく使っていた橋の上。彼女はこの橋の上から見る夕方の景色が特に気に入っていた。  大学で出会って7年。付き合い初めて5年。就職して3年。大事なプロジェクトも任されるまでになった。そろそろいい頃合いだろう。  5年前の今日、俺はあの橋の上で告白した。彼女は少し驚いて、そしてすごく嬉しそうに笑ってOKしてくれた。  彼女は、今日がその日だと覚えているかな?  まあ、別に忘れていても構わない。今日はきっと、2人にとって忘れられない記念日になるはずだから。
/5ページ

最初のコメントを投稿しよう!