13 207

1分 (561文字)

あらすじ

あらすじはありません

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

読ませて頂きました。

淡い恋心がしっかり出ているなと思いました。

感覚がいい!

真理子先生の情景を見るその目がいい。 それを増幅させるかのように、ニット帽の伏線を絡ませる。 そして、自分の名前が美しい響きを持っているということに気づく。 それは、先生に呼ばれたからだ。 自分の名前

その他情報

公開日 2019/11/18

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る