双焔 第三章 氷の華

愛した男には永遠の恋人がいる。冷たい美貌を纏う天才画家の切ない片恋。

43 131

BL 完結 過激表現
1時間7分 (40,109文字)
最終章までお読み下さりありがとうございます。ハピエンをお楽しみくださると嬉しいです。誤字脱字を修正しましたm(__)m

あらすじ

最愛の恋人ガナーを失くしたエドアルド。自分を誘拐したニコロに歪んだ慕情をいだいていたアンドレア。 深い情と男気のあるエドアルドにアンドレアは次第に惹かれてゆく。 アンドレアの気持ちに気付いたエドアルド

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品