自己紹介と作業道具紹介

2/2
1人が本棚に入れています
本棚に追加
/9ページ
続いて、作業道具紹介。 画材―紙  コピー紙やスケッチブックやクロッキーブック、ルーズリーフ等々。 メーカー問わない。 画材―鉛筆類  ステッドラーのルモグラフ鉛筆セット(4H~6B)、シャーペン(黒、0.2、0.3(四つ)、0.5(九つ)、2.0、何れもHB~2B)、シャーペン(赤、0.7) 愛用は、シャーペンの0.2と0.3と0.5。 画材―ペン類  uni-ball SigNo black&red 0.38、uni-ball SigNo brown 0.28、uni-ball SigNo blue 0.28、PILOT Juice metallic lightblue & metallic green 0.5、ball pen pink 0.5、筆ペン 赤(二種類) 青 水(二種類) 紫 茶(二種類) 緑 灰 濃灰 橙 桃 黒(五種類)、ミリペン 黒 0.03、0.1、0.3、0.5、0.7、修正液ハケタイプ、ボールペンタイプ。 愛用は、メタリックライトブルーのボールペンとシグノシリーズ。筆ペンの濃灰と赤と紫。 画材―ゴム類  消しゴム 硬度様々(数種類)、練り消し。 ステッドラーの消しゴム。 画材―着色類  クーピー12色+2色、水彩色鉛筆、木物語、クーピー50色、メタリック色鉛筆6色、マーカー数種類、コピック数十色、アルコールマーカー数十色、カリグラフィーペン10色位、上記筆ペンら。 愛用は、木物語と筆ペンかな。水彩色鉛筆は、未だ慣れない……。 多分、こんな所。買い足したり、買ったり、ゲーセンで取ったりして増えていく。 ここまで。次ページから、日常エッセイ開始です。
/9ページ

最初のコメントを投稿しよう!