なくした青春は、光と共に…

もう諦めたはずのバスケ。でも本当はずっと好きで関わっていたかった。

48 274

青春 完結
13分 (7,641文字)
超・妄想コンテスト 第114回「光」参加作品

あらすじ

「バスケ部に入ってよ」 バスケ部のマネージャーの彼女に 幾度となく勧誘される。 〝あること〟がきっかけで バスケを辞めたのに 気付けば彼女にいつも振り回されて。 そして、俺は…。

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 1

良いなぁ、青春って感じですね!

若い頃って、大人になってから思うと、本当に些細な事で、思い悩み一歩踏み出せないでいますよね! バスケを楽しんでやる!そんな事、簡単な事なのに、過去のトラウマにとらわれてしまって…。 でも、彼女の存在が

その他情報

公開日 2019/12/9

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る