鬼還りの娘

放課後のグラウンドで、玲子は刀を持った男子生徒に襲われた。鬼狩りの一族だと言う彼に、自分は無関係だと訴えるのだが…。

上林ユマ

4時間1分 (144,018文字)
ラブコメとシリアス半々の十二支ファンタジー。

569 3,068

あらすじ

 放課後のグラウンドで、突然日本刀を持った男子生徒に襲われた玲子。彼は学校でも皆が一目置く、容姿端麗・文武両道の陣政義《じんまさよし》だった。  鬼退治を使命として帯刀していた政義。そんな彼に鬼とは無

感想・レビュー 4

ファンタジー×恋愛好きにはたまらない! 後半、間違いなく目が離せなくなります!

インパクトのある冒頭で引き込まれ、魅力的なキャラクターとストーリーはもちろん、何気ない会話もシリアスさとコミカルさが絶妙で、すっかりこの世界に入り込んで玲子ちゃんと政義先輩の今後を楽しく見守っていまし
1件1件

物語の世界が完璧に出来上がっている

冒頭から面白くて、いつの間にか物語のなかに引き込まれている、不思議な感覚を味わえる珠玉の作品。現実と幻想の境界線が、いい意味で曖昧なので、どこかに本当にいるんじゃないかと思ってしまう。それほどに登場人
1件2件

気が付けば、固唾を飲んで見守っていました。

『鬼を討伐する』という根底はシンプルなテーマでありながら、多様性豊かなキャラクター達の登場と積み上げられた緻密な伏線のシナジーによって、非常に奥深いストーリーに仕上がっています。 また、日常生活に絶妙
1件3件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る