お父さんは漫画家だった

本作品にはある意味で残酷な表現が含まれています。

澤田慎梧

コメディ 完結 過激表現
4分 (1,850文字)
本人には全く悪気はないようです。

2 46

あらすじ

※三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第115回「言えなかった言葉」参加作品 幽霊となり、自らの葬儀の様子を眺める男。 残された家族が彼に抱いていた思いとは? ※本作品はコメディです。 ※本作

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません