心、ここに非ず

大切なひとを失ったひとをどう励ませばいいんだろう?

6 53

13分 (7,365文字)

あらすじ

双子の兄弟が幼馴染の瑠璃は、双子の一人・耕一と共にかつて暮らしていた町を歩いていた。 町は以前とちっとも変わらないけれど、瑠璃の目には褪せて見える。 その上、ひとつだけどうしようもなく足りないものがあ

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る