海のバビロン

海に煙る退廃の都で起こる、奇怪な事件と追いかけっこと、世にも清らかな初恋の物語

松下美花

ファンタジー 連載中
2時間12分 (79,025文字)
あったまるまで更新速度は遅めだと思います。気長にお付き合いいただければ嬉しいです。

55 451

あらすじ

1800年代初頭、ヴェネツィア。 世に並びなき退廃の都の片隅で、夢のようなあの夏の午後、海を宿した濃緑の瞳に一瞬で捕らわれた。 冷たい仮面を被っていても、あなたは僕の運命の人。 どうかお願い、

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品