吐息の理由

康平とつないだ指先がじりじりして。もっと、もっとって。吐息がもれて──。

天川さく

恋愛 完結
7分 (3,754文字)

10 23

あらすじ

康平が考えているコト、たぶんわかる。 だけどわたしが欲しいのは言葉で。もっと近くにいたくて。 瑛太さんなんてどうでもよくて。なのに。 吐息ばかりがもれる三角関係ピュアラブ掌編。 本作品は「小説家にな

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品