犬は淫らな主を抱く

従順な犬のようだった男に組み敷かれ、力関係が逆転する……。

北川とも

BL 完結 過激表現
2時間42分 (97,069文字)

1,280 4,473

あらすじ

父親が組の組長である信弥は、実家の家業を横目にカフェを営んでいたが、突然組の跡目として皆に披露すると言われて反発する。家を飛び出した信弥をたった一人で捜し出したのは、実家に住み込む若い組員の泰之だった

感想・レビュー 2

色香にゾクゾク!

北川さんの描く人物にはとても色気がありゾクゾクします。 ただ、一途に愛してるだけなのにひと癖も二癖もあるような愛し方や、相手を傷つける事も愛なのだろうと思うと悔しいような羨ましいようななんとも形容しが
1件

これからの彼らが楽しみ

泰之のまっすぐな気持ちがとても伝わってきて、ずっと応援してしまいました。 信弥も気持ちはかなり初期からあるんだろうけど、ひねくれてましたね~(^_^;) これから二人で支えあって、時々拗らせて、た
5件

この作者の作品

もっと見る