あっけらかんと、ハイハイ*小説版

エッセイ『あっけらかんと、ハイハイ』(原作あ・いさん)の小説化。エッセイを読んでから小説を読んでも良し。

susan・susan

3時間30分 (125,928文字)
あ・いさんの素敵なエッセイを物語にしました。勿論、あ・いさんの許可を頂きました。

41 1,530

あらすじ

愛子は母の介護をしながら、小さな酒屋を切り盛りしていた。 二匹の愛猫はとてもお利口。 愛子を巡る二人の男・しょうちゃんと山男。 経営危機の酒屋を存続するために、愛子は新たな挑戦と、てんやわんやの日々。

感想・レビュー 1

夢のコラボ

大好きな作家さんお二方のコラボだなんて夢みたいです。 以前から、あ.いさんのエッセイに登場する山男さんて、どんな方と想像していました。 Susanさんのセンスで、どんな物語になるか楽しみです。 spi
2件1件

この作者の作品

もっと見る