エイリアンズを聴きながら

あなたはどんな青春を過ごしましたか?

ウタノヤロク

恋愛 完結 過激表現
54分 (32,232文字)

2 7

あらすじ

それはある夜の話。幸四郎は真夜中に家を抜け出した。自慢の愛車(自転車)で静かな夜を駆け抜ける。それは当てのない旅であり、現実からの逃避行。暗闇の中の自販機と、塀を歩く野良猫。時折見える車のヘッドライト

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品