5(完)

1/1
32人が本棚に入れています
本棚に追加
/5ページ

5(完)

 ワンマン社長判断で、通常の自販機と同じ価格設定にしたのだが、撮影機能付きの缶ジュースの自販機は、ジュースが売れれば売れるほど、赤字である。  ワンマン社長の一存で、損をしても、広告効果で得を取ると決った。    しかし、フェルミンのジュースは、どれも甘過ぎる、と口コミやインターネットで噂が広がる。  社長は、どんなに社員たちがジュースの味を変えることを、異口同音に指摘しても、聞き届けなかったのだ。  社長は、インターネットを通じて、多くの声を知り、売れ行きが悪い理由は、ジュースの味付けにあるのを、納得したのだ。  百年前は強い甘味がするジュースが、人気だったのだ。時代によって流行は変わる。  社長は、営業部の意見を素直に聞くことにした。営業部主導で、既存商品の甘さの変更と、新商品の開発も決定された。  社長に萎縮していた社員たちにも、笑顔が増えた。  フェルミン社の玄関にも、撮影機能付き缶ジュース自販機は設置された。従業員の笑顔が多い職場になった。(完) ee71fa22-863c-43cf-b60c-62546c079deb
/5ページ

最初のコメントを投稿しよう!