そして彼女は消えた

約8000字の青春百合短編。ある日、気になっていた学校のアイドル的生徒が消えた。

凪司工房

青春 完結
14分 (7,924文字)
この気持ちを、なんと呼べば良いのだろうか?

5 19

あらすじ

女子校で友だちもなく過ごす由季には、学校のアイドル的存在の有村亜里守(ありむら・ありす)という気になる存在がいた。 しかしそんな彼女がある日突然姿を消してしまう。 【コンテスト】 超・妄想コンテスト

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

綺麗なものほど醜い部分が存在する

百合という純粋で綺麗なものを題材としながら、その中身は黒く醜い。そう思うと序盤のヤマユリ。まさにこの空間はヤマユリの如く、黒さを転々と散りばめられた百合の世界だったのだろうと。 百合の花特有の匂いの使
1件1件

この作者の作品

もっと見る