雨上がり、異界の空の下

竜と少女が紡ぐ、許しと再生の物語

猫屋ちゃき

3時間4分 (109,995文字)
切ない異世界転移ものです。

23 329

あらすじ

芽衣は大雨の日、強風にあおられて増水した川に落ちてしまう。 「死にたくない」濁流の中でそう強く思った芽衣は、不思議な声に導かれどこかにたどりつく。 たどり着いた先にいたのは、神々しいほどに美しい竜だっ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る

この作品を含む作品リスト 1件

その他情報

公開日 2020/3/22