時間遡行

1/1
5人が本棚に入れています
本棚に追加
/33ページ

時間遡行

放課後 夕暮れ 隣に 笑う君 並木道 木漏れ日 隣を 歩く僕 叫び声 騒音 伸びた手 掴んだら 深紅と 生ぬるい 世界に 包まれた よかった よかった きみがわらってさ なくなって わらえって ごめんって めをとじて いやだ いやだ すがって さけんで おこって ないてもさ あかいせかいでひとりぼっち 残された腕を抱いて 祈る 祈る 強く祈る 戻って 戻って 理さえねじ曲げて 放課後 夕暮れ 隣に 笑う君 並木道 木漏れ日 隣で 笑う僕 叫び声 騒音 伸びた手 振り払い 深紅と 生ぬるい 世界に 感謝する よかった よかった ぼくがわらってさ なくなって わらえって さよならって めをとじて いやだ いやだ すがって さけんで おこって ないてもさ あかいせかいにおいていくよ 連れ去った腕を抱いて 祈る 祈る 強く祈る 進んで 進んで 巻き戻らないように さよなら すきだよ あのひに いいたかった となりで わらってる きみがさ だれよりも いとしく みらいを のぞむくらい すきだった ごめんね いたいね かたみが ほしかった つれてく おろかな ぼくをどうかゆるさないで
/33ページ

最初のコメントを投稿しよう!