種を蒔く人

私の暖かさへの渇望が、一人の幼子を暗闇へ投じたのかもしれない。

加藤

3分 (1,441文字)
西瓜の種を飲み込むとお腹の中で成長するというほら話を本気で信じて大号泣した頃が私にもあります。

0 2

あらすじ

「死ぬまで種を蒔き続けなさい」 私はそんな呪いをかけられました。 「一度種を蒔いた所には決して戻ってはいけません。貴方に美しい花を見る資格はありません」 私は人を殺しました。 妊婦を殺しました。 「さ

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る