リオアンティス綴記 外伝 ――大地を巡る者――

妖精族に育てられた人間族の少年の旅のお話。

翔太朗

ファンタジー 休載中
2時間18分 (82,409文字)
本編の試し書き。本編主人公の将来に起こるかもしれないお話。

32 1,997

あらすじ

 妖精族の姫に育てられた人間族の少年ロイツは、神代の終わりとともに世界から消えた人間族の王国を探す旅をしていた。  太古の時代から生きる精霊や獣が暮らす、未開の地を巡り、やがて己の運命を悟る。  リア

シリーズタグ

感想・レビュー 2

フィオちゃん、可愛い♡

可愛いです! 魔獣たちも、詳細を丁寧に紹介してくださっているので、想像できました。なんとも愛おしいです! 優しい空気に心が和みます。書き手の愛情が伝わってくるような作品でした。 素敵な作品をありがとう
1件2件

設定が凝っている

この度はレビューイベントへのご参加ありがとうございます。以下レビューです。 設定がしっかりと作り込まれていて、最初の登場人物の説明や文章中での説明もあり、わからないところが無くなるのでスムーズに物語
1件1件