心 音

大陸艦が浮かぶ海だけの地球遺跡で眠っていた電子回路基盤と月の少年の出会いは、感情認識人工知能を巡る冒険から人類の命運へと

夜空の散歩者

SF 連載中
54分 (32,342文字)
新型ウイルスの収束と、その名が汚れない事を願って書きました。

46 1,689

あらすじ

CE(共通紀元)2975年 地球は海だけの惑星となり人類は月の民となっていた 大陸艦が浮かぶリゾートとなった地球に行き交うシャトルバス 人間とロボットは区別され過度な進化を禁止する事で保たれた平和な時

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る