竜の贈り物

勢いで書いてしまいました。

ぱとたろう★頑張り鯛★

22分 (12,764文字)
本当はもう少し練りたかったかも。

11 396

あらすじ

導竜亭(どうりゅうてい)という宿屋で働く下働きのアウラと、フラフラして宿屋に立ち寄った冒険者セイザーと、ドラゴンの話です。

タグ

感想・レビュー 1

『ドラゴンは、彼女に何を残したのだろうか』

ドラゴンの出現から始まる物語。 村人たちは、そのドラゴンに畏敬と畏怖の念を抱き、ドラゴンからの災害を逃れるすべを考えるが、冒険者へ「ドラゴン討伐」を託すことになるという。 噂が噂を呼んだのだろうか、
1件3件

この作者の作品

もっと見る