デルタとラムダ

無垢なラムダと、ひねくれデルタ。僕には君がちょうどいい。

-oto-

5分 (2,494文字)
私はデルタ派。

3 56

あらすじ

無垢なだけでは登れない ひねくれていては進めない 2人でだったら行けるかな 夢にまでみた山頂へ デルタ(▲)とラムダ(Λ)の会話集。 ※登山しません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る