ダーリング

🌠妄コン「取り合い」優秀作品。

南波 せつ

14分 (7,928文字)
バブル世代の筆者。聞いたような見たような経験したような……そんな昔話。

14 1,069

あらすじ

昭和の末から平成初期にかけて、バブル期という狂乱の刹那的な時代があった。その短い時代に大きなうねりの中で生きた男女の物語。

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

浮かれた時代の一幕を味わうことができました。

非常に楽しみながら読むことができました。絵に描いたようなやり手の実業家の男、その男を取り合う女達、展開が進むほど引き込まれていき、一気に読んでしまいました。一つ一つの比喩にも力を入れているのが分かり、
1件

この作者の作品

もっと見る