プロローグ

1/2
10人が本棚に入れています
本棚に追加
/161ページ

プロローグ

 ずん、と耳の底に響くような低い声。  フッ、と風が吹き抜けるような、爽やかな声。  パッ、と日が照らされたかのように明るい声。  ピカッ、と(まばゆ)く点滅する光のように騒がしい声。  キィン、と金属音のように響く高い声。  リン、と軽やかな鈴のように耳に心地いい綺麗な声。  キュっ、と胸が締め付けられるような色っぽい声。  きゅん、と心が持っていかれてしまうような可愛い声。  キリッ、と引き締まったかっこいい声。  ふわ、と頭を撫でてくれるような優しい声。  声は、本当に色々ある。  まさに十人十色。  
/161ページ

最初のコメントを投稿しよう!