感想・レビュー一覧 4件

じわじわと寄せてくる怖さと切なさ

エブリスタに登録してもうすぐ3年。恋愛やらヒューマンメインで小説を読んでいた私は、このエブリスタでの3年で、いままで読まなかったジャンルの作品を読むようになりました。 BL作品、SF作品そしてホラー
1件3件

無邪気な不条理

世に多数存在するホラージャンルに分類される読み物や作品は、多かれ少なかれ登場人物の誰かがが不幸になるもの。本作もそれは例外ではありません。 ですが私の数少ないホラーの知識では、その不幸が降りかかるには
1件2件

秋月一花ホラーの真骨頂

秋月一花様のホラーと言えば「ゾンビな君に首ったけ」のような、ほっこりするホラーが思い浮かぶのですが、この作品に限って言えば「ガチ」と言っていいでしょう。こっちの常識や手段が一切通用しない世界の「住人」
ネタバレあり
1件1件

謎にあふれる展開、ヒタヒタとおしよせる恐怖……まさに傑作ホラー!!

恐いです。とにかく恐い。 そして、謎が多くミステリアスな展開で、惹き込まれていきます。 次第に恐さの中に哀しみも含まれてきて……。 そもそも「えりぼむ」というタイトルからして謎。 いったいどういう意
1件1件

/1ページ

4件