挨拶

1/1
2人が本棚に入れています
本棚に追加
/7ページ

挨拶

朝。教室に入る。 奥宮はまだ来てない。 絶対に挨拶をしてやる‼ 「奥宮ー」 クラスの男子の声が聞こえる。 来たな‼ 密かに気合いを入れる。 奥宮が席に座る。 ここは自然に‼ 「お、奥宮。おはよー」 奥宮が驚いたような顔をする。 何だよ‼その顔‼ 「あ、ああ。はよ」 キュンと胸が高鳴った。 ん?何?キュンって。 ちょっと待って。 私。もしかして。 い、いや‼そんなわけ‼ない、、、よね? 駄目だ。やめとけ。 吉野美和。 今ならまだ間に合う。 自覚をするな‼
/7ページ

最初のコメントを投稿しよう!