雨宿り

突然の大雨、老舗酒屋の軒先で繰り広げられるいつもとは少し違った日常。

岡紗里奈

3分 (1,725文字)

1 0

あらすじ

寂れた商店街の一角にある大正時代から続く老舗酒屋の軒先で繰り広げられる男女の雨宿り。その様子を「私」は酒屋で店番をしながら聞き耳をたてる。 わずか数分の雨宿りにはいろいろな物語が詰まっていた。

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品