お み ま い

1/14
66人が本棚に入れています
本棚に追加
/14ページ
遠い遠い山の向こうの大きな池のほとりに ガマ子という名の ちょっと変わったガマガエルの娘がおりました。 どこが変わっているかというと、 ガマ子は とても美しい姿かたちをしていたのです。 水面に写ったその姿を見ると、 ガマ子自身もウットリするほどです。 毎日その姿にウットリしていたガマ子は 自分がどんなに美しいか よく知っていました。 こんなに美しいんだもの きっと王子様からだって プロポーズされちゃうにちがいないわ! そう思っておりました。 0f5f7abc-9259-4d02-ad90-67002e5cc42c
/14ページ

最初のコメントを投稿しよう!